小さなお家のキロク

ミニマムライフ、シンプルライフに憧れる専業主婦のブログ。日々の暮らし、お金のことなどを綴っています。

陸マイラー、デビューしました。初心者でも大量のマイルを稼ぐ方法!

f:id:berry16:20190804160524p:plain
こんにちわ。
berryです。

最近知った陸マイラーという言葉。
なんのことか知っていますか?



陸マイラーとは?

飛行機に乗ると、マイルが貯まるというのは知っている方が多いと思います。
でも、陸マイラーは、陸にいながらマイルを貯めるんです。
飛行機に乗らなくてもマイルを貯めている人たちのことを陸マイラーと呼ぶそうです。
そして、貯めたマイルを使って、無料で飛行機に乗ることができます!

無料で飛行機に乗る方法!

マイルを貯めるとなぜ無料で飛行機に乗るのでしょうか。
ANAやJALなどの航空会社では特別航空券というものをマイルと交換できるシステムになっています。
例えば、

  • 東京⇔沖縄:ハイシーズン・往復21000マイル(ANA)
  • 東京⇔沖縄:全期間・往復15000マイル(JAL)
  • 日本⇔ホノルル:ハイシーズン・往復45000マイル(ANA)
  • 日本⇔ホノルル:全期間・往復40000マイル(JAL)

などです。
なので、マイルを貯めて、この特別航空券を利用することで、飛行機に無料で乗れるということになります。

浮いた飛行機代でホテルをグレードアップしたり、旅先でのお買い物を楽しむこともできます。
飛行機料金が浮くだけで、旅行の楽しみが広がりますよね!

マイルの貯め方!

もしもANAでハイシーズンにホノルルの往復航空券を購入すると、約26万円かかります。
その場合のマイルを円に換算すると約5.8円にもなります。       
1マイル=5.8円!
これはマイルを貯めるしかないでしょう!
ということで、マイルを貯めるにはどうすればいいでしょうか?
方法は3つあります。

飛行機に乗る

この方法はみなさん、ご存じだと思いますが、飛行機に乗るとマイルが貯まります。
飛行距離×積算率で貯まるマイルは決まっています。
例えば、東京~沖縄の割引航空券だと、984マイル×50%=492マイル貯まります。
そうすると、ホノルルまで行くための特別航空券を得るには、東京~沖縄の飛行機に91回も乗らなくてはいけません。

クレジットカードで貯める

クレジットカードでもマイルを貯めることができます。
クレジットカードでマイルを貯める方法は、実際に飛行機に乗らなくてもいいというメリットがあります。
還元率が1%クレジットカードを使うと、東京⇔沖縄の特別航空券と交換できる21000マイルを貯めるために、210万円分クレジットカードでお買い物をすればいいです。
でもそんなにクレジットカードでお買いものしていますか?
一般的なクレジットカード利用額は

1番多く利用しているクレジットカードは、1ヶ月あたり平均5.7回、4.9万円利用されている。
出典:2016年JCB

というデータから、4.9万円×12か月=58.8万円
なので、210万円クレジットカードを使うためには約3年半かかります。
そうすると、マイルの有効期限は3年なので、使えずに失効してしまう可能性も出てきます。

でも、生活費のほとんどを1枚のカードに集約して支払うと少し変わってきます。
我が家は現在、楽天カードをメインカードとして使っていて、生活費のほとんどをこのカードで支払っています。
年間の利用額は最新の1年間で約160万円でした。
これをもし、マイルが1%還元されるクレジットカードで利用すると、16000マイル貯まることになります。
そうすると、1年4か月ほどで東京⇔沖縄の特別航空券と交換できるマイルが貯まることになります。

また、クレジットカードの入会キャンペーンを利用するというのも有効です!
現在、入会キャンペーンを行っているおすすめのクレジットカードはこちら。
ANA JCBカード(ソラチカカード)
このソラチカカードは現在入会キャンペーンを行っていて、最大で36100マイル相当+500メトロポイントがもらえます。
36100マイルあれば、東京⇔沖縄の特別航空券とすぐに交換することができますね。
すごい!

このように、クレジットカードは使い方によって、マイルをたくさん貯めることができます。

ポイントサイトを使って貯める

陸マイラーの多くの方が使っている方法がこれです。
クレジットカードの入会もこの方法を知っていれば、より多くのマイルを貯めることができます。
この方法を使うと年間20万マイルものマイルを貯めることができます。
難しい方法ではないので、マイルを貯めたいという気持ちがあれば誰でも貯めることができます。

陸マイラーはどうやって大量マイルを貯めている?

私はこの方法を知ってから、確実にマイルを貯めることができると確信しました。
その方法を紹介したいと思います。
まだ私もこの方法を試している途中なので、結果は報告できませんが、これを読んでくれている方と一緒にマイルを貯めていこうと思っています(^.^)

まずはポイントサイトに登録!高還元な案件でポイントを貯めよう

まず、ポイントサイトに登録します。
私が登録しているサイトは2つ。

です。
この2つのサイトは還元率がいいと評判のポイントサイト。
私は以前、たくさんのポイントサイトを利用していましたが、最終的に残ったのが、この2つのサイトです。
スマホからアプリのダウンロードなどでポイントが貯まるのもいいですよね!
クレジットカード案件や、証券口座の開設、資料請求などの案件は1万ポイントを超えるものもあり、一気にポイントを貯めることができます。
ハピタスはこちらのバナーからの登録で全員に30ポイント
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピーはこのバナーからの登録で1000ポイントゲットできるキャンペーンを開催中です!(8/1~8/31)
モッピー!お金がたまるポイントサイト

クレジットカードを作る

ANAマイル

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換するときに、指定のクレジットカードを持っていることでマイルへの交換レートを81%に上げることができるんです。
これはソラチカルートと呼ばれているANAマイルの貯め方です。

ポイントサイト(ハピタス、モッピー)
↓ 100%
Gポイント
↓ 100%
LINEポイント
↓ 90%
メトロポイント
↓ 90%
ANAマイル

ということで、81%の交換率になります。

このソラチカルートを使うために、必須のカードがソラチカカードです。
正式名称はANA To Me CARD PASMO JCBといいます。
ソラチカカードは年会費2000円(初年度無料)のクレジットカードです。
このソラチカカードを使うことでメトロポイントをANAマイルに90%の交換率で交換することができます。
ソラチカカードがなれけば、メトロポイントからANAマイルへの交換率は60%なんです。
せっかく貯めたポイントを減らしたくないですよね。
なので、ANAマイルを貯めるなら、このカードは必須といえると思います。
まだ持っていない方は、ぜひ作ってみてください。
pc.moppy.jp
先ほど紹介したモッピーからの発行で今なら5500ポイントもらえます!
そして、カードの入会キャンペーンでも、最大で36100マイル相当+500メトロポイントがもらえます。

JALマイル

JALは先ほどから出てきているモッピーを使ったルート、モッピールートで実質80%の交換率を実現できます。
f:id:berry16:20190804150835p:plain
モッピーのJALマイルの交換率は50%なのですが、条件を満たすとスカイボーナス4500ポイントをもらうことができます。
その条件をクリアするためには、POINT WALLET VISA PREPAIDというモッピー公式プリペイドカードを作る必要があります。
このカードは年会費も入会金も0円です。
このカードがあれば、Amazonでの買い物も通常0.5%のポイントが還元されます。
Amazonユーザーには嬉しいですよね。

まとめ

陸マイラー。
マイルで旅行に行くなんて、考えてもいなかった方法ですが、実際にそのような方法で、年に数回、家族で海外旅行をしているという人たちがたくさんいます。
マイルを効率的に貯めるにはポイントサイトの利用が必須です。
わたしも毎日、コツコツと案件をこなして、たまに大量ポイント案件をするような貯め方をしています。
月に20000ポイント貯めるのが目標で、年間20万マイル貯めたいと思っています。
そして、家族でまずは沖縄旅行するのが夢です。
グアム、シンガポール、ハワイも行ってみたい。
夢が膨らみます。
はじめてみようと思った方、一緒にマイルを貯めましょう!
モッピー!お金がたまるポイントサイト
8/31まで1000ポイントもらえるチャンス!


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
30ポイントもらえます!

では。
have a nice day!

にほんブログ村テーマ 陸マイラーへ
陸マイラー
読者登録していただけていたら喜びます!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ランキング参加しています!