小さなお家のキロク

ミニマムライフ、シンプルライフに憧れる専業主婦のブログ。日々の暮らし、お金のことなどを綴っています。

★ピアベルピア 敏感肌&乾燥肌用Qクリームを試してみました!|育菌美容って知ってますか?

f:id:berry16:20200501102016p:plain
こんにちわ。berryです。

今回はピアベルピア 敏感肌&乾燥肌用Qクリームを試してみたので、レビューしていきたいと思います。

ピアベルピアファンサイト参加中

このQクリームは「育菌美容」に着目した保湿クリームになっているそうなのですが、皆さんは育菌美容ってご存知でしょうか?

私は何それ?おいしいの?状態だったので、調べてみました。

最後まで読んでいただければ嬉しいです。

ピアベルピア 敏感肌&乾燥肌用Qクリームについて

f:id:berry16:20200501101230j:plain

まず、みなさんも気になるであろう「育菌美容」とは?という問いに対して説明します。

育菌とは

ここでいう育菌とは、皮膚の常在菌のバランスを整えるということです。
それを行うことで、一時的に低下したバリア機能を補修して、健康なお肌の状態へ導いてくれます。

成分について

このQクリームは、乳酸菌由来の成分エンテロコッカスフェカリスや、3種類の人型セラミドなどを配合していて、デリケートなお肌を保護し、刺激から肌を守りながらバリア機能を高め、健康なお肌へ導いてくれます。

花粉や黄砂、PM2.5など、お肌への刺激が多い今の季節にピッタリのクリームですよね!

使用方法

手のひらに1~2プッシュをとり、両手のひら全体に広げます。
そして、お肌に優しくおくようになじませます。

レビュー

では、私が実際に使って感じたことをみなさんにシェアしていきます。

パッケージ

乳白色のボトルで、下の方が帯上に青いです。
清潔感があるパッケージで、好印象!

f:id:berry16:20200501093939j:plain

使用感

手に2プッシュで出してみました。

f:id:berry16:20200501094252j:plain

柔らかいテクスチャーでよく伸びます。

使い方の説明書通りに使ってみます。

f:id:berry16:20200501094429j:plain

手のひらで広げて、顔にやさしくのせてなじませていきます。

肌なじみはよく、べたつくクリームではありません。

ほどよくしっとりとなり、保湿されます。

約1か月半使ったお肌の変化

私はこのQクリームを1か月ほど使用しています。

お肌の変化を一番感じたのは、ニキビができにくくなったという事。

以前はおでこやあごによくニキビができていました。

この時期はよくあることだったので、諦めていたのですが、Qクリームを使うようになってから徐々にニキビができにくくなってきました。

また、乾燥したお肌が今は柔らかく潤っているのを感じます。

すぐに実感!と言う感じではなくて、ふとしたときに、「あ、そういば!」という感じで気づきます。

まず1本試してみることをお勧めします!

まとめ

「育菌美容」で肌の常在菌のバランスを整え、バリア機能を補修して、健康なお肌に導いてくれるQクリーム。

ピアベルピア化粧品というシリーズは肌が本来持つ「美しくなろうとする力」を引き出す化粧品です。

美しい美肌を作るため、

  1. 正しい洗顔
  2. 肌にとって大切な水分の補給
  3. 適切に保湿の補いをする
  4. 正しく紫外線を予防
  5. 肌に負担をかけないファンデーションを選ぶ

という5つのステップを提唱しています。

この5つのステップにこの会社の製品に対するこだわりを感じますよね!

私は朝・夜で約1か月半使って残り少なくはなってきましたが、もう少し使える感じなので、コスパは悪くないと思います(^O^)

1本3630円なので、私としては買うのに少し躊躇する金額ではありますが、約2か月使えるとしたら、月1800円くらい。

そう考えると手が出しやすい金額ですね(^O^)

気になる方、ぜひ手に取ってみてくださいね!

ニキビ・毛穴の開きでお悩みなら『ピアベルピア化粧品』

最後まで読んでくださりありがとうございました。

読者登録お願いします!


合わせて読みたい


www.chi-sanaouchi-record.work